恋の魔法―惚れ薬『媚薬』は本当に効くのか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 増える恋愛依存症―その背景には…

<<   作成日時 : 2007/09/06 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いつも彼がそばにいないとダメ!もっと自立しないと…そう思ってもついつい彼に甘えてしまう
そんな女性が増えています。
恋愛感情が高まると、相手と一緒にいたいという感情は強くなるものです。
ただ、もっと度が強い、全てを相手に依存してしまうような感情です。

この背景には小さい頃の父親との関係にあると言われています。
父親の愛情を十分に受けられなかったり、父親との関係が希薄だった場合です。



甘えたかったのに甘えられなかった女の子。
その子はその女性の中にずっと存在しています。

そして、恋愛対象の彼氏ができた時に父親の代償としてその甘えをぶつけてしまうのです。
その感情は自分でもコントロールできないほど激しいものです。
また全面的に一方が依存した恋愛関係というのは長続きしないケースが多いものです。

このような場合、カウンセリングでは彼女に自分の中にいる女の子と向かい合わせることから始めます。

そして、その女の子を優しく抱きしめるイメージを持ってもらいます。
父親に十分甘えられなかった、可哀そうな女の子を自分自身で慰めてあげるのです。

心理学の場面では、母親との関係が問題になる場合が多いのですが、特に女性にとっては父親の存在も大きなものがあるようです。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
加齢臭;;
今日のテレビで加齢臭の話が・・・・・・(T.T )( T.T)オロオロ ...続きを見る
ユーチューブ ブログ^^
2007/09/08 17:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
増える恋愛依存症―その背景には… 恋の魔法―惚れ薬『媚薬』は本当に効くのか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる